東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 アリスとエイサーとベリーダンス
2010年04月19日 (月) | 編集 |
川崎アジア音楽祭2日目。

川崎と言えば、チネチッタで、行ったことがないのを思いだして、「アリスインワンダーランド」最後尾の端っこの席が取れたので吹き替え版で見る。

「その後のアリス」ってのは、フリークとしては若干不安だったのだが、ああ、あれは、「アリスマニアのためのスピンオフ」だなと。


バンダースナッチがディズニーぽい形状だったのは笑えるが、ジャバウォックにしても、その他の出演者にしても3Dも良くできている。

そそ、マッドハッター主役のスピンオフ。
ディップ様♪

何だかお子さん連れが一杯だったが、魅力わかったかな?
あっちこっちにクスクス笑いが仕掛けられていたんだけどな。
えっと、字幕版でもう一度見る予定。

個人的にはヘレナ・ボナム・カーター(今回は赤の女王)の大ファンでもあります。

そのまま、すぐ前のエリアで、川崎ベースの与論人のエイサーの渦を見て、友人出演のベリーダンスへ突入。

昨日は佳い天気で、踊っている人達も大分楽そうだった。

さすがにオキナワンの多い川崎。
最後のカチャーシーが最高潮。

ベリーダンスはソロも見れて、「おおおおおお」。



ナンかタイムトリップというか、どちらかというと「パラレルトリップ」な1日。

3Dは思ったより自然で、「綺麗」だった。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。