東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 博美日和
2010年03月05日 (金) | 編集 |
昨日の「徹子の部屋」馬頭琴奏者セーンジャーさんは江戸博で開催中の「モンゴルの秘宝」展関連だったらしい。
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/kikaku/page/2010/0202/0202.html


ひたすら優しい音だった。


13日には館内でライブもあるみたいで、行こうかなあ。


そろそろ美術館博物館歩きに復帰したいところ。

今日の興味津々)
1「伊藤若冲?アナザーワールド」(静岡県立美術館)
開催期間 2010年 4月10日(土)?5月16日(日)
開館時間 午前10時?午後5時30分
※展示室への入室は午後5時まで
休館日 毎週月曜日 ※5月3日(月・祝)は開館
観覧料 一般 1,100円(900円)
高校生・大学生・70歳以上 500円(400円)
中学生以下 無料
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/

2「歌川国芳 奇と笑いの木版画」(府中市美術館)
会期
前期 3月20日(土曜日)から4月18日(日曜日)
後期 4月20日(火曜日)から5月9日(日曜日)
時間
午前10時から午後5時まで
注記:入場は午後4時半まで。


休館日
月曜日(3月22日、5月3日をのぞく)、3月23日(火曜日)、4月30日(金曜日)、5月6日(木曜日)
観覧料
一般600円、高校生・大学生300円、小学生・中学生150円
注記:20人以上の団体料金は、一般480円、高校生・大学生240円、小学生・中学生120円です。

http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/kikakuten/kikakuitiran/kuniyoshi/index.html





昨日は我が家に珍客が来ていたらしい。
従妹の愛犬「りく」君。

すっかりウチのマミィの御機嫌鷲掴み。
ちゃんとお愛想をしてくれていた模様。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/03/05(金) 18:35:04 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。