東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 佐倉・芝山
2010年01月18日 (月) | 編集 |
20100118093627
一気に銚子までのしちゃおうかと思っていたのだが、案外あの辺遠い。

コロプラ散歩としては、高額お土産YS11(5000プラ)が残っていて、じゃあ成田山新勝寺かなあと思ったが、他の人と一緒の神仏だとご加護の可能性が低い気がして、前から気になっていた宗吾霊廟にしてみた。

無宗教者で非無神論者としては、神様も仏様も、「困った時の神頼み」的でだったりはするのだが、祈る時は真剣に祈る。

「人事は尽くした」「天命を何とかしろ」ってなスタンス。

で、芝山鉄道は、京成成田から今のところ二駅だけ、いわゆる成田闘争の匂いのするエリアを抜けて、成田空港の横を通り、芝山千代田まで。

航空博物館があるので「YS11」、ちょっと離れたところにあるもんで、見物は改めて。

で、エレベーターもエスカレーターもない宗吾参道駅で降り、ひたすら歩く。
関東モノにとっちゃ、宗吾霊廟の名前は聞き覚えがあるので、参道と言うからには両方にお店がずらりと並んでいると思った・・・が間違いだったらしく、ひたすら住宅街を歩く。
GPSは天才だ。
辿り着いたら、かなり立派なお寺と、門前鄙びた佳い感じのお土産物屋。


ぱらぱらと見物客の間を抜けて、願掛け、病気「身代わり」お守りを手に入れて、門前で甘酒を飲む。



サトッスに逢って、お守りを渡して帰る。


さて、御利益を是非お願いします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。