東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 昨日は横濱の風
2009年10月21日 (水) | 編集 |
20091021070100
横浜美術館のセレクションは時々面白い。

「大・開港展」

まあ、今回は市長が途中で辞めちゃったなんてオマケ付きの開港150周年イベントの一貫だから、元々しょうがない。

やっぱり空いている。

えっと、徳川美術館から出品の和宮さんや篤姫さん御愛用品は既視感があるんだけど、篤姫さんの薩摩切り子ミニチュア雛道具が佳い。

部屋ごとにいきなりの展示。
何だかごちゃごちゃだが飽きない。

輸出用の工芸品の群れ、このあたりがお勧め。


朝起きたら横浜が呼んでいただけで、まあ、あのエントランスの中で電話で仕事するなんて言うのも悪くはない。


帰ってきて、いいタイミングで昔からの知り合いがやってきた。
どうも、知り合いのお嬢さんが、某社会面事件の被害者的立場になっちゃったらしい。

残された家族の重荷が痛い。


お土産に「トトロ」、優しい味のシュークリーム。


東京の蒼空は流れ星向きにはで来ていない。

佳い天気なんだけどな。
今日また覗いてみよう。


コロプラは、設備の見直しを完了。
オーバークロックをLV2にして、いらない「優しい心」、「ロバストな大地」他を排除。
売値が高いもんで、その差額で、横浜で高価お土産「氷川丸」2000プラを購入。

「月餅」「シウマイ御弁当」「Bマークキャップ」も手に入れた。



今週来週で仕事は一区切りかな?

馬頭琴のマー君が暇そうに欠伸をしているのが視界に入る。
何とかしよう。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。