東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 wan!one!!wan!!
2009年09月06日 (日) | 編集 |
20090906060328
午前中は、知り合いにお役所仕事を頼み、ランチは夏バテ退散♪にタイ飯を食べ、知り合いの所の孫ワンコと遊んで貰いに行ってきた。


昨日結構暑かったですよねえ。
すっかりヨレヨレ状態。
数日前は、段々早くなる「おでん始めました」のコンビニ告知が「GJ」だと思ったんだが、昨日あたりだと、まだ早い。
「先行発売、一個70円」




ここ数年来、結構な勢いで猛暑だったり、そうでもなかったりしているのだが、今年は堪える。

年のせいなのか、天候のせいなのか。
子犬たちの勢いを見ていると、極端に和む。
「おっぱい飲んで、ねんねして、抱っこして、オンブして、又明日」
実に佳い感じに育っていて、ママワンコはお疲れの局地だが、子犬たちは真剣。
それにしても育つのが早い。

今年の夏は酷かったなあ。
大凡、皆さん同じ感じらしく、悲しい知らせが多い。
一昨日も、仕事仲間の親父さんが容態急変で亡くなられた。

そういう世代になっているからってことでもないらしく、次々と入ってくる訃報は、私よりずっと年下の知り合いからだったりする。
いきなりは辛い。


何年か前、一応業界大先輩が、自分の学生が作ったと勘違い感動していて、公のパーティー会場で発表しちゃって、この人どうかしているんじゃないかと、「老い」って切ないなあと思ったネットに広く流布している言葉。
(盗作をやって出した学生がそりゃ悪いんだが)

「君が無駄に過ごした今日は、誰かがどうしても生きたかった明日」

無駄と無駄じゃないことの境目も、案外不明で、じっとしていることが無駄なのかと言われちゃうと、そんな思い込みは「頑張れ」で全部を片付けることの恐怖と似ている。


さて、9月だし、ちょっと哲学的になってみる?
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。