東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 颱風倶楽部顛末。
2009年09月01日 (火) | 編集 |
20090901064846
20090901064840
眠れなかったわけ・・。

えっとですなあ、絶対に「世紀の政権交代」が理由ではない。

どうも、久しぶりの「思いっきり颱風倶楽部」と「コロプラ夏の大冒険」ラストスパートと、「台場の実物大」でテンションが上がっちゃったらしい。


もっとも、真面目に仕事に出かけていったのだが、早めに行ったのは、多分颱風で動かなくなる予定の「ゆりかもめ」でレインボーブリッジを渡りたかったのと、本日最終日「実物大ガンダム」をもう一度だったのだが、ガンダムは「荒天に付きイベント中止」で、ゆりかもめをそのまま乗り続け、久しぶりの日本科学未来館へ。

ちょうど、夏休みイベント「滅び去った動物たち」の最終日で、さすがに空いていた会場を思い切り見学。

思いつくのが遅くて、プラネタリュウム千載一遇のチャンスを逃す。

暴風雨の中を台場駅に向かって歩き・・・それでもテレビ局イベントは結構な人出で、凄い。

仕事は想定以上の収穫で、そりゃそれで素敵だったのだが、18階の喫茶室から見えるレインボーブリッジは大豪雨で、数十年ぶりに飛ばされそうになり、さすがにりんかい線東京テレポート駅まで。

もう一回、ゆりかもめにすりゃよかったのカナ。


再接近時に三茶まで辿り着き、まあ、それが理由で2600くらいまで眼がぱっちりで、まいった。


コロプラ「夏の大冒険」最終的に161まで伸びた。

記録のアルバムを貰って、一息。

なんだか、夏休み最終日、宿題を方つけるのに徹夜した小学校時代を思い出した。

やっぱり「世紀の政権交代」がメインの理由ではないな。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。