東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「黒い鳥」ってやつ。
2009年08月06日 (木) | 編集 |
20090806051229
20090806051222
芝居を見た。

2007年ローレンスオリビエ賞受賞の問題作「ブラックバード」を、臨場・内野聖陽とリリィシュシュ・伊藤歩でやるってんで、見てきた。

ってより、月曜日にメールが飛び込んできて、元々その席に座るはずだった友人は、超ビックユニットの米子公演へ行くために、ダブルブッキングで、譲って貰ったわけで。

前の方の良い席で見てきた。

http://www.horipro.co.jp/ticket/kouen.cgi?Detail=126


身も蓋もない言い方をすると「12歳と40歳の恋愛悲劇」なのだが、彼らが15年後に置かれていた状況を含めて、そのあたりが問題作。


もういっちょ、身も蓋もない言い方をすると、伊藤歩は結構な演技派らしいのだが、多分舞台向きではない・・・かも。

エロティックな表現と、その内容で、問題作とされているんだろうが、案外「社会常識」なんてこんなものなんだろうなと、意外性はない。


内野さん良かったですよお。
ただし、60直前のオヤジには見えない・・。
誰と誰だとベストなんだろう?

平日夜で、8割くらいの動員。
当日券が出ていた。


親子兄弟で見るタイプのモノではないらしく、女性一人が多い。

8月9日まで。
世田谷パブリックシアターで。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。