東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 あめかぜ・・大変だった日
2009年07月22日 (水) | 編集 |
天変地異は恐い。

週末からチビチビはお熱模様で・・・ついにホッペタが膨れだし・・・お多福風邪らしい。

いちばん酷かった月曜日を乗り越え、急患から、いつものお医者さんで検査をして貰い、ママと同伴出勤。
ありゃあ、パーフェクトに二重顎。

まあ、夕方に向けてどんどん復活してきて、食欲も復活基調。

お客様にも、ちゃんとご挨拶をして、ママと一緒のおまけ付きでご機嫌は悪くないが、おねだりしてゲットした煎餅は、まだまだちょっと堅すぎるらしい。
しかめっ面をしていた。


どうも、漠然と見ていた山口方面の水害。
夜になって、知り合いの男の子の実家が巻き込まれていることが判明。

彼は東京在住だが、たまたま帰省していて、両親・おばあちゃん・飼い猫の避難に立ち会えたらしい。

何年ぶりかの帰省で、天災に巻き込まれたのは、勿論運が悪いのだが、遠く離れて苛々するより、愛する者達を自分の力で守れるってのは不幸中の幸いなのだ。

それにしても、かなりの物的被害で、これからが勝負所。

何が手伝えるか考え中。


明けて、日蝕の日。
曇天に付き全く「日蝕日和」ではなく、アマゾン購入特製「日蝕眼鏡」は無駄になりそうな気配。
さて、台場まで行ってこよう。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。