東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 千の風になって
2009年06月28日 (日) | 編集 |
20090628080313
千の風になって。

ってほど、感傷的でもないんですが、相変わらず秋川バージョンは嫌いで、是非加藤登紀子でと思っております。

「ワルキューレの騎行」、お勧めバージョンがあったら教えてください。



はてさて、そういえば、24日の午前中にどっちゃり雨が降って以来、曖昧模糊とした夏空なんだか、梅雨に戻ろうか、えらく考え中の空模様で、雨は降っていない気がする。



明日からの天気予報でも、キッパリ傘マークは見えない。


暑いの嫌いなんだよね。

でも冷夏も困る。

去年まで程、天気にオロオロする事もなくなったんだが、さて、世の人達はどうなんだろう?


昨日は「すべらない話」を見ながら寝ちゃったらしい。
どっちにしても、しゃべくりのプロである事も、単純な話であればあるほど、それがネタなのか、そんな事はどうでも良いわけで、結構難しい。


さて、スッキリと新しい月を始めよう。

おっと、明日は反撃、もとい「半夏忌」の主、ゴジラさんの誕生日で、7月2日は命日。


それまでは、携帯の着メロをゴジラのテーマにしておくつもり。


今日は喜多八師匠の噺を聞きに、神楽坂まで。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。