東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 永遠の宇宙大元帥の話
2009年06月20日 (土) | 編集 |
20090620060638
元々その人の思い出は、かなり「初めの一歩」に近い会社より前にある。

SFマガジンの長い読者で、自分自身も文章をいじったりするようになったのだが、其処に燦然と野田宇宙大元帥は存在した。


その後、ある日突然、どういった巡り合わせか、彼がいる会社に入って、ナンダカンダで、未だに同じ世界で遊んでいる。

そうそう、「初めの一歩」


昨日は野田さんの一周忌「懐かしむ会」

最後までいたら泣いちゃいそうな気もしたので、早めに逃げだそうかと思っていたら、きゃ。


スペシャルゲスト「ガチャピン」さんと「ムックさん」

大好きなのだ。
ガチャピンのモデルは、その野田さんだと言われている。
あまりに好きなので、春にバンダイから売り出された「ガチャムックPC」を初日に予約したわけで、きゃあきゃあ。

すげえとおもっていたら、もっとすごい。
あの「のこいのこ」さんだぞお。

パタパタママを唱ってくれた。


勿論沢山の業界偉い人の映像コメントもあったけど、あの「大村崑」さんが、「映像じゃなくて、ちゃんとお話ししなきゃ」って、主賓挨拶をされていたけど、どれもこれも、凄い。

なんだか、やっぱり凄い人がいたんだと。


そんな日。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。