東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 渋谷と地球と桜新町
2009年04月20日 (月) | 編集 |
20090420045407
渋谷の「たばこと塩の博物館」は結構好きなのだ。
JTの企業活動の一環で、入場料100円で常設はいけるし、時々面白い企画展をやっている。
其処がリニューアルして、カフェをオープンしたらしい。
売り物はケフィア。

渋谷には大きなマッサージプールとマッサージ器を備え付けたジムがあって、そういえばBunkamuraにも久しく行っていない。
でもなあ、今のミュージアム、全く興味を惹かない。

ってんで、公園通りを上がって、代々木イベント広場へ「アースディ」を覗きに行った。

「エコって何だ?」ってのが、一応個人的テーマだったのだが、大混雑の出展と展示と人混みをすり抜けて、出た答えは「曖昧模糊・雑駁無比」って位の感じだった。

やれやれ。

人間が滅びる事が、一番の地球のためだよね・・・・なんて思いたくないんだけどな、人生結構楽しいから。


お腹が空いて、リニューアル博物館へ降りてきたのだが、混んでいて、ケフィアドリンクやガレットは、又今度だな。

凄く腹ぺこ状態で、東急フードショーまで降りてきて、やっとありついたのが「だし茶漬け」
時間的に夕飯前の凌ぎになるわけで、それにしちゃ上出来。

ここんところ、気になっていた奄美名物「鶏飯(けいはん)」に感覚が近いかも。
私が食べたのは「かき揚げ」。
でも、鶏と野菜をトッピングしたのもあった。

海苔と三つ葉。

悪くないぞ、これ。


夜になって、マミィを連れて、駅前の居酒屋へ。
何しろ箱入りばあさまなのであって、「なんだこの店は?」から始まって結構喧しい。

結局「ウチの方が美味い」になるのは自明の理なんですけどね。

そういう事にしておこう。


今週中に片を付けておきたい事が散見。
さてどうなるかな?
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。