FC2ブログ
東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 「今までは凶暴性はなかった」
2007年01月18日 (木) | 編集 |
多分に教育ができにくい人格で、過去に誘拐犯としての多数の犯罪歴があるにもかかわらず、「凶暴性がない」という理由だけで「自立」への道を「一般の非健常者」と一緒に歩く事を「放置」されていたわけでしょ。

これって、すべての「凶暴ではない」人たちに「ある日突然狂気」が発生することを見逃しているだけじゃないよね。
町中で「自立」の名の下に、一人歩きする「非健常者」の人たちに対する、必要以上の恐怖感を煽らない?
差別されない?
いじめられない?

時々、DNAレベルで感じる恐怖は、所謂「健常者」を「常識」外の行動に走らせる。

「ユニバーサル」の本質について、ちょっと考えた。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック