FC2ブログ
東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 あんまりに寒いので
2010年10月10日 (日) | 編集 |


ちょっとばかり予定変更で、「乗り鉄」「読書」

久しぶりに萩尾望都御大の「銀の三角」を読む。

外の季節並みというか、いきなりそれはないだろうなのか、そんな外気と相まって、気分よく読了。

さて、夢を見るとはどんなことで?


「がっこうの先生」昨日のゲストは、多分始まって以来初めての、大学生。
昨今の「就活」、走りきった彼の経験談を伝えて貰った。

次回はまだまだ新人領域だけど、色々なモノが見えてきた卒業生。



あとの三回をどうするか悩み中。


そろそろ「フレッシャーズオフ(アシイナ私塾)」を形にしようと。

えっと、憧れの印税生活第二弾を仕上げ、恐怖小説を形にし、17日のライブの調整をし、でもって仕事をしよう。



そりゃ「好きじゃなくちゃ続かない」


でもなあ、「憧れ」を形にするには、とんでもないパワーと能力がいる。


「幸せになる権利」は誰にでもあるが、その形が今の「憧れ」通りであるわけはない。

まず自分をチェック。
そのキャパを確認して、階段を上がるマニュアルを何とかしよう。

空っぽの中身では、幸せになる権利は行使しにくい。

何でも詰め込んでみる?

学問に年齢はない。
最近「大学院」も悪くないと思ったりする。

でもな、むやみやたらな詰め込みが功を奏するのは、ある種脳味噌がフレキシブルな時期だと思う。

大人の脳味噌はもっと取捨選択、ちゃんと自分の好きなモノを選び取って入れないと、容量オーバー、パソコンにおけるメモリー不足になりそうだ。

ま、外付けっていうてもあるが、古い型番じゃチェックが必要。


アナログ的にのんびりやった方が楽しそうな気もする。


最新型の特権、がんがん詰め込んだらどう?

スポンサーサイト