FC2ブログ
東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 昭和の日と平成生まれ
2008年04月29日 (火) | 編集 |
20080429052652

昨日の珍客は・・・最年少・・・・ボーイフレンドの俊君生後3週間。
体重も生まれた時の3200から3700グラムに増え、新米ママと新米チビユニット構成中。

すっぽり抱っこされて登場。

生後2日に初対面した時より、かなり子供っぽくなっている。
NHKで「生命」をテーマにした番組をやっていたが、4キロ未満の彼の中で、同等の進化が繰り広げられているのかも。

一時、お腹の具合を調べるのに、有名病院の未熟児室にいた。
そこでは、俊君は全くでっかい健常児で、700グラムに満たない周りの「本当の未熟児」の生との戦いをみて、新米ママはかなりショックを受けたらしい。
3200と700の間にある「生命の力」の同等と差異か・・・。

さて、ちまちまと「自己否定」と「自己弁護」を繰り返す大人であっても、それが出来るだけ幸せなのかなあ。

「昭和の日」。

昭和生まれとしては、そりゃ懐メロ的な気分ではある。
さて、今日の脳内楽曲としては・・・・ユーミンでも流しまくるか。

「14番目の月」あたり?