FC2ブログ
東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 ガスと戦後
2006年12月26日 (火) | 編集 |
知り合いのブログでこんなのを見つけた。

小平だからちょっと遠いのだが、見てみたい気がする。

「昭和30年代のガス器具たち展」
神武景気で経済成長した昭和30年代は、一般家庭に豊かで快適なくらし をもたらし、台所ではガスコンロ、ガス炊飯器、ガス湯沸器などが、室 内の暖房にはガスストーブが、内風呂にはガス風呂釜など、ガスが熱源の用途として広く普及しました。
今回の展示では、昭和30年代に店頭を飾った様々なポスターとその中で 紹介されているガス器具、催し物の案内配布物やカタログなど、昭和30 年代のガスのある暮らしを展示紹介いたします。

<開催内容>

[ 期 間 ] 2007年1月6日(土)~3月28日(水)
[開館時間] 午前10時~午後5時(入館は16:00まで)
※月曜日は休館です。(月曜日が祝日の場合は翌日が休館)
[ 場 所 ] GAS MUSEUMがす資料館
住所 東京都小平市大沼町2-590 Tel 042-342-1715
【MAP】 http://tokyo-gas.jp/rd/1167043528/9/63690/
[ 入 場 ] 無
スポンサーサイト