FC2ブログ
東京の三毛猫です。街と自分と、色々考え中。
 クリスマスイブの拾いモノ
2006年12月24日 (日) | 編集 |
ディープインパクトの飛ぶ姿。
鷹匠の手から迷子になったハヤブサ無事生還。

年末押し迫ってくると色々なメールがやってくる。
それぞれみんな考えるらしい。
良い感じに事態改善のチャンス。

それにしても、来年もうワンラウンドありそうな、例の困ったちゃん。

それにしても、アク禁しながら、自分は毎日何度も覗きに来るお姉ちゃん。

色んな人がいるらしい。
ま、来年になったら考えましょう。

諸人こぞりて、たたえまつれ。
ある人種にとっては、読書も何の役にも立たないことが、結構意外であった。
本を読むことが、本人の人格形成に影響すら与えないってのは、脳味噌で読んでいない?これのは、ショックだ。

訳の分からん法律が出来そうで、でもどんな法律も、親が育て間違った、もしくはロクでもないDNAの産物であったモノには、いかなる矯正もあり得ないだろう。

先生のせいじゃないけど、アホな先生が多すぎる。
親のせいだけど、どうしてとんでもないヤツほど子供を欲しがるんだろう。
スポンサーサイト